• ニュース

    NEWS ニュース

第三者割当増資による資金調達のお知らせIR

2018-06-29

株式会社テコテック(本社:東京都港区、代表取締役:釣崎宏)は、株式会社セガ・インタラクティブ(本社:東京都大田区、代表取締役社長CEO:杉野行雄)、株式会社南都銀行(本社:奈良県奈良市、頭取:橋本隆史)と株式会社ベンチャーラボインベストメント(本社:東京都中央区、代表取締役:山中唯義)とで運営する「ナントCVC投資事業有限責任組合」、NECキャピタルソリューション株式会社(本社:東京都港区、 代表取締役社長:今関智雄)等が運営する「価値共創ベンチャー有限責任事業組合」、辻・本郷 ビジネスコンサルティング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:荒井洋一)が参画する「VLI-ブロックチェーン成長企業投資事業組合」、および株式会社エルテスキャピタル(本社:東京都千代田区、代表取締役:菅原貴弘)などを引受先とする約4.3億円の第三者割当増資を実施致しましたので、お知らせします

当社はシステムベンダーとして様々なフィンテックサービスを提供して参りましたが、近年、金融とネットの融合に伴って様々なサービスがでてきており、おカネの価値とは何であったかさえ揺るがされる技術や商品が出てきております。 当社では仮想通貨取引所を事業運営しておりましたが昨年末に事業売却し(現:関東財務局長 第00010号)、現在はブロックチェーン基盤技術の特化とそのトレーディングシステムの開発、株式投資管理サービス「マイトレード※1」の運営、決済認証システム開発を機軸にさらなる展開を推進いたします。 また、今回の増資により、技術開発だけでなく法律・会計の整備や国境を越えたコミュニケーションの必要性など様々な課題解決をすべく、業務の充実を図り、金融テクノロジーの総合的なサービスの提供を目指した事業展開を加速させ、グロース経済における社会への貢献を目指して参ります。

※1「マイトレード」 は、取引の記録や振り返り、各種分析を、グラフや通知、メールを組み合わせて提供する個人投資家 のトレード管理に特化した初のFinTechサービス。証券口座登録数は2万人を突破し、運用総額は1,200億円を超えました。
公式サイト: https://mytrade.jp/

pagetop